2017年元旦 関東で初日の出がきれいに見える場所は?

スポンサーリンク

年の初めに、一年の健康と幸運を祈って初日の出を見ると厳かで晴れやかな気分になれますね。

初日の出の富士山
昔は、初日の出とともに新しい年を司る神様・年神様がやってくると信じられていました。もともと日本人は農耕民族ですし、年神様はまた、五穀豊穣を司る神様でもあります。

日本人はその年の作物が豊かに実り、多くの収穫をもたらしてくれることを、初日の出として現れる年神様に祈っていたのですね。

そんな由来のある初日の出。

今まで初日の出を見たことがない方もぜひ、2017年は新鮮な気分で新しい年の始まりを祝い、健康と幸せを初日の出を見ながら祈りたいですね。
日本全国、初日の出を綺麗に見れる場所はたくさんありますが、今回は関東地方で初日の出がきれいに見える場所を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

東京で初日の出がきれいに見える場所

葛西臨海公園
葛西臨海公園(かさいりんかいこうえん)
東京都江戸川区臨海町6

葛西臨海公園は、同じ東京都内にある上野恩賜公園や新宿御苑よりも規模が大きく、園内には水族館・大観覧車などの施設があります。

人口渚から見る初日の出は、東京ディズニーランド方向より現れるため人気のスポットとなっています。シンデレラ城と初日の出のコラボが見られる年もあるようです。

葛西臨海公園は、当然海に面しているので寒いです。暖かい服装で出かけることをおススメします。運が良ければ、オールナイト営業の大観覧車から初日の出を見ることができるかもしれませんよ。

毎年混雑する駐車場の出入りに時間を取られて、良い時間に公園に入れないということも考えられます。クルマ以外のアクセスを検討するのも良いかもしれません。カップルで初日の出を見ると楽しめそうです。


◆初日の出時間 6:51頃

◆料金 入園は無料(一部の施設は有料です)

◆お問い合わせ先 03-5696-1331/葛西臨海公園サービスセンター

◆電車 JR葛西臨海公園駅→徒歩1分(初日の出が見られる場所までは徒歩5分)

◆車 首都高速葛西出入口から国道357号経由2km5分

◆駐車場あり。 2500台/有料/24時間営業

千葉県で初日の出がきれいに見える場所

海ほたるからの初日の出
海ほたるパーキングエリア
千葉県木更津市中島地先

川崎市と木更津市を結ぶ15キロのアクアライン、その途中にあるのが「海ほたる」パーキングエリア。360度、海に囲まれているため、海から昇る初日の出は、とてもダイナミックで感動的な時間を味わえますよ。

ただ、超人気の初日の出スポットなので、31日から元旦の午前中は混雑が激しいですし、周辺道路も混んでいます。

初日の出を見たい場合は31日の夕方までに到着する必要があります。駐車場待ちや、混雑を気にしない方に向いています。小さなお子さん連れの方にはおススメできません。気の長いカップルにはいいでしょう。「海ほたる」にはスタンドがありませんので、ガソリンはしっかり入れておきましょうね。

※冷たい海風の吹く場所でもスマホが使える手袋





◆日の出時間 6:51頃

◆料金 入場無料(もちろん東京湾アクアライン通行料は必要)

◆お問い合わせ先 0438-41-7401/海ほたる事務所

◆電車 JR川崎駅→バス40分、バス停:海ほたる下車、徒歩すぐ

◆車 東京湾アクアライン浮島ICから東京湾アクアライン経由10km10分

◆駐車場あり。400台/無料/無料。12月31日夕方頃より混雑し21時頃には入場制限の可能性あり

神奈川県で初日の出がきれいに見える場所

海からの初日の出
三浦海岸
神奈川県三浦市南下浦町上宮田1450-4

遠浅の海と広い砂浜のため、夏は海水浴に大勢の人が訪れますが、初日の出スポットとしても人気が高く、例年3万5千人ほどがやってくる三浦海岸です。

午前5時30分~7時には、砂浜にて「陣屋汁」の無料配布や陣屋太鼓の演奏、ミカン投げ、抽選会も行われ豊富なイベントが楽しめます。


◆日の出時間 6:51頃

◆お問い合わせ先 046-888-0588/一般社団法人三浦市観光協会

◆電車 京急三浦海岸駅→徒歩5分

◆車 横浜横須賀道路佐原ICから国道134号経由10km20分

◆駐車場あり。410台/有料

埼玉県で初日の出がきれいに見える場所

三峰神社
三峰神社(みつみねじんじゃ)
埼玉県秩父市三峰298-1

秩父多摩甲斐国立公園内の三峰神社は、標高1100mに位置し、関東でも最も強力なパワースポットとしても知られています。神社の遥拝殿から、秩父市内を見渡す方角に初日の出が見られます。

三峰神社は高い場所にあるため、秩父の山々も眺められる絶景が初日の出をより厳かに見せてくれます。例年、約15,000人の参拝者が訪れる人気ぶりです。1月1日の6時からは新年を祝う「歳旦祭」が行なわれ、おとそが振舞われます。1月1~3日には福引きもあり、参拝者の楽しみの一つとなっています。



◆日の出時間 6:49頃

◆料金 無料

◆お問い合わせ先 0494-55-0241/三峯神社

◆電車 西武西武秩父駅→急行バス三峯神社行き1時間15分、終点下車、徒歩10分。または車1時間30分

◆車 関越道花園ICから国道140号経由60km1時間30分

◆駐車場なし。秩父市営駐車場利用、普通車250台、大型19台、有料

茨城県で初日の出がきれいに見える場所



大洗海岸(おおあらいかいがん)
茨城県東茨城郡大洗町磯浜

大洗海岸は日本有数の景勝海岸で、日本の渚百選や日本の白砂青松百選にも選ばれるほど。神磯鳥居は荒波が激しくぶつかる岩場に立ち、独特の風情を生み出しています。

鳥居越しに見る初日の出は、まさに神々しさを感じることができるでしょう。風が強いので、防寒をしっかりと。堤防からも美しい眺めが楽しめますよ。浜に下りるときは、潮に注意して濡れないように。カップルにお勧めですね。



◆日の出時間 6:50頃

◆料金 無料

◆お問い合わせ先 029-266-0788/一般社団法人 大洗観光協会

◆電車 鹿島臨海鉄道大洗駅→車5分

◆車 東水戸道路水戸大洗ICから国道51号経由6km15分

◆駐車場あり。1100台/無料

栃木県で初日の出がきれいに見える場所

%e7%be%bd%e9%bb%92%e5%b1%b1%e7%a5%9e%e7%a4%be
羽黒山(はぐろさん)
栃木県宇都宮市今里町

標高458mの羽黒山の山頂から、初日の出を見ることができます。筑波山、日光連山も望むことができ、天候などの条件が良ければ、富士山も見られます。羽黒山山頂には秋の例大祭「梵天祭」で名高い羽黒山神社があり、境内では甘酒がふるまわれます。



◆日の出時間 6:50頃

◆料金 無料

◆お問い合わせ先 028-674-3140/上河内地域自治センター 地域づくり課

◆電車 JR宇都宮駅→関東バス玉生行き40分、バス停:今里下車、徒歩50分(頂上)

◆車 東北道宇都宮ICから国道293号、県道63号経由8km30分。
または東北道上河内SAスマートICから県道348号経由5km15分

◆駐車場あり。100台/無料

群馬県で初日の出がきれいに見える場所

榛名山ロープウェイ
榛名山(はるなさん)
群馬県高崎市榛名湖町

榛名山は群馬県にある、赤城山、妙義山とともに上毛三山(じょうもうさんざん)と呼ばれている、美しい円錐形の姿をした山です。標高は1,391mあり、麓には榛名湖が横たわり、榛名山の山頂まではロープウェイを利用して行けます。

榛名山ロープウェイは1月1日6時から早朝運転され、中央火口丘の榛名富士から初日の出が望めます。

雄大な初日の出を見た後は、少し下った場所にある榛名神社にお参りするのもいいでしょう。この神社はパワースポットしても人気があります。



◆日の出時間 6:51頃

◆料金 無料(ロープウェイ大人往復840円、小人往復410円)

◆お問い合わせ先 027-374-5111  (高崎市榛名支所 産業観光課)

◆電車 JR高崎駅→群馬バス榛名湖行き1時間30分、終点下車、徒歩10分

◆車 関越道渋川伊香保ICから国道17号、県道33号経由25km1時間

◆駐車場あり。800台/無料



※初日の出を見たら、次は縁起の良い初夢見る方法!

まとめ 初日の出を楽しく見るために

初日の出2
関東地方(東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県)で、各都県それぞれ一か所ずつ初日の出がきれいに見える場所を紹介しました。

どこも人気のある場所ばかりです。

初日の出を見るのは、真冬の早朝ですから、すごく寒いです。冷たい風が吹き付けてくる場所もあります。しっかり防寒の準備をしてくださいね。手袋や温かい服装、カイロなどです。

また、目的地へのルートや所要時間を事前に確認し、時間に余裕をもって出発するのをおススメします。

そして、海岸や高い山などで初日の出を見る場合は、近くにトイレやコンビニがあるか確認しておいた方がよいですね。体が冷えてくるとトイレも近くなりますし、温かい飲み物などが欲しくなることもありますから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする